学生時代、いろいろなバイトを経験しました。

バイト経験が役立った時

学生時代、いろいろなバイトを経験しました

★39歳 女性

学生時代、いろいろなバイトを経験しました。
普通は一か所で長くやるのがいいというけれど、私の場合はあちこちで色んな社会を見ることが自分の為になった気がします。
特にバイトをやったのが生きたなあ、と思うのは、近頃流行のセルフレジ。すごく店が混んでいるときでも、セルフは割と空いていますし、なによりその場で詰め込めるので、買い物後に荷物を詰め替える手間がありません。さらに大量の荷物を、レジのおねえさんよりも早く、自分の必要な形にどんどん詰めていけるので、自宅に帰ってからの購入品の始末のストレスも軽減されます。
普通のレジをたまに使うと、レジのおねえさんのモタモタ加減でイライラするんですよね。もちろん、バイト初心者などの方は温かく見守れますけど、もうベテランクラスの方が遅かったりすると、もう一度、私自身がバイトを始めようかなぁなんて思います。
他に思いつくのは、料亭でのバイトでしょうか。まず一人で着物を着られるようになったこと、子供の浴衣などの着付けが出来ること。なによりも、世間一般的な常識が身に付いた事です。

料亭でのバイトをする前は、上座と下座の区別がつきませんでしたが、それに加えてお酒の注ぎ方だとか言葉遣い、和室の襖の閉め方などなども身に付きました。
あの時は覚えるのが大変でしたが、今となっては良い思い出です。

Copyright (C)2017バイト経験が役立った時.All rights reserved.