私は大学生の夏休みに親戚のおそば屋さんでアルバイトをしていました。

バイト経験が役立った時

私は大学生の夏休みに親戚のおそば屋さんでアルバイトをしていました

★49歳 女性

私は大学生の夏休みに親戚のおそば屋さんでアルバイトをしていました。
音楽科だったので、授業料やレッスン代も普通の学科より高かったし、付き合いや勉強で色々なコンサートを聴きにいかなければならなかったので、仕送りをしてもらっていくら節約していてもすぐ、一万円札がなくなってしまいました。
このお蕎麦屋さんは親戚ということもあり、こっそり時給をアップしてくれたので、とても励みになりました。

しかし親戚といえども、他の従業員さんの手前特別扱いされるわけではありません。大きな声でしっかりあいさつをして、笑顔の接客を叩き込まれました。

でもこのことが就職して、とても役に立っています。
ピアノを教えていたのですが、保護者に接するとき、そのことがいい影響を与えています。ピアノ講師といえども接客、サービス業です。
色々な保護者がおりますが、いつも笑顔で丁寧に対応できてよかったと思います。
早いうちから社会勉強すると色々と役に立つことがあり、そのときは大変だけど、後で自分のためになるので、アルバイトはいい経験になると思います。

Copyright (C)2017バイト経験が役立った時.All rights reserved.