バイト時代が長く、いろいろな仕事を経験してきた僕にとって、日常生活のふとした瞬間に、あ、あのバイトしていて良かったなあと、そう思う事が多々あります。

バイト経験が役立った時

バイト時代が長く

★36歳 男性

バイト時代が長く、いろいろな仕事を経験してきた僕にとって、日常生活のふとした瞬間に、あ、あのバイトしていて良かったなあと、そう思う事が多々あります。
実際にそのバイトをしていた時は、面倒くさい、眠たいとこぼしては、辞める事ばかり考えていたのですが、普段の生活でバイト経験が役に立った時、ああ、あのバイトのお陰だなと、初めて感謝の気持ちが芽生えてきたりしました。

例えば、引っ越しのアルバイトでは、簡単で丈夫な紐の結び方や梱包の仕方を教わったし、飲食店のアルバイトでは、お金が無い時にでも簡単に作れる節約レシピを教わりました。
こういうのって、実際に教わった時は「ふーん」っていう感じなんですけど、古新聞や雑誌がたまってきて、そろそろゴミとして出そうという時、なかなか上手く紐が結べないときに、あ、そういえばと思い出し、そこで初めて、あのバイトしていて良かったなあ。としみじみ感じるのです。

他にもいろいろな事を教わったアルバイトの経験。今では立派な財産となっています。

Copyright (C)2017バイト経験が役立った時.All rights reserved.