私は学生時代、経験を積むために、本当に多くのバイトをしました。

バイト経験が役立った時

私は学生時代、経験を積むために、本当に多くのバイトをしました

★28歳 女性

私は学生時代、経験を積むために、本当に多くのバイトをしました。
パン屋での接客、コンビニ、売店でのレジ打ち、工場勤務など。どれもこれも、社会人になって役に立つものばかりでしたが、特に役に立ったなと実感できたのは「テレフォンアポインターとしての仕事」でした。

現在、仕事にて架電をする機会が多く、同僚たちは電話に対して苦手意識を凄く持っているのですが、私は有難いことに架電することには一切の抵抗はありません。それは、学生時代に「テレフォンアポインター」として、様々な方に電話する機会が多く、色々なクレームにも対応してきたからだと思います。
私は主に、カードのお支払いが遅れている方にお電話するのですが、本当に色々な方がいらっしゃり、当時学生だった私は、クレーム処理などするのが苦痛で仕方なかったのですが、その経験が社会人になった今、大変役に立っております。
学生時代は社会人になること自体が漠然としており、極力嫌な仕事から逃げていましたが、やはり早いうちに社会人スキルを身につけておく事こそ大切だなと実感しました。

Copyright (C)2017バイト経験が役立った時.All rights reserved.