わたしは学生の時にいろいろなバイトをしました。

バイト経験が役立った時

わたしは学生の時にいろいろなバイトをしました

★30歳 女性

わたしは学生の時にいろいろなバイトをしました。
エステの仕事に就職したときに、このバイト経験が役に立ったことが多くあります。わたしは接客のバイトを多くしました。
接客のバイトでは初対面の人に接客することが多いです。
はじめて会う人でも緊張することなく、コミュニケーションを取る力を身につけました。

初対面の人と話すときこちらが緊張していては相手に伝わってしまい相手も緊張してしまいます。だから少しでも緊張しないように柔らかい話し方をするように心がけていました。
その経験はエステの仕事についてからももちろん生かされました。

エステに来られるお客さんもはじめは初対面です。
エステティシャンとお客さんはどれだけ信頼関係が築けるかが大切なので、どれだけ早く相手が心を開くかが重要になってきます。だからはじめての接客でこちらが緊張していては、相手の心を開かせるのは難しいです。
自分自身も緊張せず、相手にも緊張させないような雰囲気を作ることが大切です。

そのために気を付けていたことは、笑顔でいることとやはり柔らかい話し方をすることです。
バイトの経験から柔らかい話し方をする相手には安心して心を開いてくれるということが分かっていたのです。
バイトはいろいろなことを学べるのでとても価値のあることです。

Copyright (C)2017バイト経験が役立った時.All rights reserved.